2019年01月13日

RFTはどこまでも優しく、パワフルで奥深い癒しをもたらすセラピー


心理カウンセラー・心理セラピストでもあり、
詩人、朗読ナビゲーターでもあり、
多彩な才能を発揮されてご活躍の澤田准さんが、
RFTへの思い、そしてRFTセッションで得られる深い安心感について
素敵な文章で綴って下さいましたのでご紹介しますヾ(*´∀`*)ノ

RFT:レジスタント・フリーダム・セラピー
・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・


ここまで自分に深く寄り添い、受容する、セラピーはきっとないことでしょう。

私たちは人に受け入れもらいたい、愛されたいと思っている時、
一番に受け入れていない、愛していないのは、きっと自分自身なのだと
どこか心の底ではわかっていると思います。

自分で受け入れられないから、人に受け入れてもらいたい。
でもどんなに周りから承認してもらったとしても、どこか満たされない。

結局自分を受け入れるなきゃいけないのはわかっているけれど
自分を認める、受け入れるってどういうことかわからない、、、

そんな時、RFTは私たちが自分に寄り添うっていうのが本当にどういうことかを教えてくれます。


RFTを使ったセッションでは、ほとんどのクライアントさんが

『こんなに自分を受け入れて、優しい言葉をかけてもらったのは初めて』

『〇〇って思ってもいいんだ』
『この思いがあってもいいんだ』

と話してくれます。

こうした受容の癒しが、さらに潜在意識の奥深い癒しへと繋がり、
無意識の抵抗や自己否定を緩め、
私たちを自然で愛ある変容へと導いてくれます。



またなぜその思いや感情があったら苦しいのに、
それをずっと握りしめて持っていなくてはならなかったのか、
その答えをあなた自身の内側から教えてくれます。




その答えを知った時、
その理由をあなた自身が分かち合った時、




あなたは自分自身を
今まで以上に愛おしくなるでしょう♡



そして
今まで以上にあなた自身のことを知ることができるでしょう♡



抵抗をやめて、すべての自身の思いを受け入れた時、
そこには優しく和らいだ、肩の力が抜けた景色が広がり、

自然と自己愛が深まり、本当の貴方自身と繋がっていきます。



もしかしたらネガティブの役割は
私たちを本来の私たちに戻すサインなのかもしれませんね。



RFTは一見ネガティブに見えるその思いや感情のエネルギーを、本来の姿に戻してくれます。

それは愛の姿、光、みなぎる生命力。

それが自分の内側にあることを教えてくれる、素晴らしいセラピーです。


多くの人がこのセラピーを知っていただき、自分を癒し、本来の姿で生き生きと生きる人が増えたらいいなと願っています♪



・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・


澤田准さんのセッションをご希望の方はこちらへ

  Pure Heart Pure Light ありのままのあなたが輝く


〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜

❦RFT講習会の日程は、こちらもご覧ください ⇒  『RFT講習会のお知らせ』

❦RFTのセッションをご希望の方はこちらから ⇒ 『セラピスト紹介サイト』

❦RFT講習会のご案内メールご希望の方はこちらから ⇒ 『ご案内メールお申込みフォーム』

〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜


 Resistant Freedom Therapy(R)(レジスタント・フリーダム・セラピー)については、


 レジスタントフリーダム・セラピー・ジャパン







【澤田 准さんの最新記事】
posted by レジスタントフリーダムセラピー・ジャパン at 10:41| 澤田 准さん