2016年04月06日

RFTってなぁに?

Open Your Mind, Open Your Heart  吉田あきさんは、

日本にはまだ二人しかいない、「バイロン・ケイティのワーク」 公認ファシリテーター です。


「バイロン・ケイティのワーク」というのは、
4つの質問とおきかえによって、
その思考が本当ではなかったことに気付き、
ストーリーから抜け出せるようになる、
心が開いていくツールです。



「バイロンケイティのワーク」については、こちらをご覧ください ⇒  バイロン・ケイティのワークとは?




あきさんの文章を読ませて頂くと、優しく…深く…、じーんと心が温かくなります。


そんなあきさんが、RFTについてブログでご紹介して下さった文章が、
とても心地よく響いたので、
こちらでも、シェアさせて頂きたいと思います。




・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・



今日、セッションにいらしてくださった方に私のブログでRFTのことが書いてあったけど、

それが何か良く分からなかったとありがたいご意見をいただいたので、




ロンドンコース卒業生で

素晴らしくやわらかく包みながら

思考の混乱をひも解いてくれる セラピスト 渡辺花香里(かがり)さんのブログ記事をご紹介したいなと思います。




「私達は、全てを受け容れても生きていけることを忘れてしまっているのかもしれない…」。

この記事にRFTのことがご紹介されていますので是非読んでみてくださいね。


☆☆ 渡辺花香里さんのブログはこちら ☆☆
http://ameblo.jp/kazekaze-hikaru/





このブログ記事のタイトル、心がしびれますよね。


なんて素敵なことば。


これだけでハートが開いてくるのが分かります。


花香里さん本当に素敵な方ですハート






「私達は、全てを受け容れても生きていけることを忘れてしまっているのかもしれない…」。


本当にそうなのですよね。

いつも起きていることに自分の感情や思考も含めて抵抗し続けてきたので、

受け容れるってすごく難しく感じたりする。

「受け容れていいの?大丈夫なの?」って。



怒ったままでいいなんて本当は嘘でしょう?

そうやって私を消す気でしょう?



私の中の感情は受容されることにも抵抗したりします。

そしたらその抵抗さえも受容する。



そうやって受容が続いていくと、本当に本当に私の中の子が喜ぶんです。


意地を張ってつっぱってきたこの子がやっとにこって笑うんです。


泣きながら。



そんな優しいツールです。RFTは。




今日はちょっぴり悲しい気分の私。


そんな感情とも抵抗せずにゆっくり抱きしめながら眠りたいと思います。




・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・



この内容は、吉田あきさんのブログ 『RFTってなぁに?』に掲載されています。



きらきら 吉田あきさんからのメッセージ きらきら

Open Your Mind, Open Your HeartではRFTも用いてセッションを行っています。

どんな考えもどんな抵抗も出てきても大丈夫です。

一緒に本当のあなたをみつけにいきましょう。





吉田あきさんのセッションをご希望の方は、こちらまで ⇒ Open Your Mind, Open Your Heart
【吉田あきさんの最新記事】
posted by レジスタントフリーダムセラピー・ジャパン at 13:28| 吉田あきさん