2019年07月30日

【出来るシリーズ】42.「強迫性障害」


強迫性(きょうはくせい)障害という症状をご存知でしょうか?
『強迫性障害では、自分でもつまらないことだとわかっていても、そのことが頭から離れない、
わかっていながら何度も同じ確認をくりかえしてしまうことで、日常生活にも影響が出てきます。』
みんなのメンタルヘルス 厚生労働省


手や足など自分の体が不潔に思えて何度も洗ったり、
戸締りや忘れ物などを何度も確認したり、
何かに過剰なこだわりを示したり、
そういった行為をせずにはいられないのが症状です。
人によっては外出も困難になります。


物心ついた時からそういった症状があり、ご本人もご家族も原因に思い当たるものがなく、
その行為が、強迫性障害だと気づかない方々も多くおられます。
また大人になってショックな出来事が引き金となり、突然、症状が出る方もおられます。

『強迫行為とは、強迫観念から生まれた不安にかきたてられて行う行為のこと。
自分で「やりすぎ」「無意味」とわかっていてもやめられません。』
みんなのメンタルヘルス 厚生労働省


今回はそんなお話です。

RFT(レジスタント・フリーダム・セラピー)で出来ることを小説風にご紹介しています。
創作物語であり講師以外は実在しません。
楽しみながらご一読くださいませ♪


〈15日・30日更新予定〉


【出来るシリーズ】 タイトル一覧も、ぜひご活用ください☆


・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・

アイ子は、元々子供の頃から手洗いが多く、
触れるものには神経質だった。

何かに触れて汚れたと思うとすぐに手を洗い、石鹸で洗わないと気が済まない。
トイレの後はなおさらだ。
手料理を作るときも、台所のタオルを毎回取り替えるほど手を洗って、拭いている。
手が汚れている感じが残っている状態で、何かに触ると、それらも洗わなくてはならなくなる。

当然、手洗いだけではなく、アイ子は物を整理するときもこだわりが強いし、
仕事も内容によっては恐れが強く出て、早く処理が出来ないこともあった。


しかし職場でも、友人でも、気づかく人はおらず、
アイ子自身も、アイ子の家族も、神経質な性格の問題と思っていた程度だった。


ところが、アイ子の彼氏となったコースケは、
アイ子が食事を作っているのを見た時に、
その症状特有の、材料を切っては手を洗う、
何かに触れると洗うという少し大仰強いな振舞いに、
コースケの友と同じ障害であることに疑いを持った。

コースケの友は、職場でのトラブルのショックが原因で重度化し、
外出もままならなくなってしまった。


「アイ子ちゃん、もしかして…」
コースケに指摘されたとき、アイ子は驚いて、最初は受け入れ難かったが、
ネットで調べて確認すると自分に当てはまるではないか。
アイ子は、そこで初めて自分が強迫性障害だと気づいた。

-- ええ?? 私のこの行動は強迫性障害っていうものなの??

アイ子は、ショックと同時に、少し安堵した。
幼い頃から、家族から細かいことを気にし過ぎると叱られることも多くあったため、
そんな行為をしている自分への責めの気持ちや罪悪感も強かった。

-- 自分が悪いんじゃないんだ。
  障害だから仕方がなかったんだ。

そんな自責や罪悪感から、やっと許されたような気がした。


その夜、コースケが帰って一人になると、
アイ子はこの自分の行動に、RFTを試してみようと思った。

-- こんな時、どうやってRFTをすれば良いの?

子供の時の気持ち悪い出来事を思い出してみると、
アイ子の父親が油のついた手でアイ子の頬を触った時を思い出す。

-- あ、そうだ!
  分からないときは、Ryurin〜流輪波〜してみよう!



◆ミニ解説◆

Ryurin〜流輪波〜とは、
RFTをするための対象を特定する、エネルギーワークである。

生まれる前から持っていた恐れや、生きることへの抵抗感などにも、
簡単にアプローチ出来るため、解消が早い。




アイ子は、“強迫性障害の原因となっている根底的な恐れ”へRFTをすることにした。
Ryurin〜流輪波〜は、変化まで時間がかかることがあるが、
それを何度か繰り返しているうちに、
いつの間にか恐れが抜けて、内側から安定し、生きる強さが湧いてくるように感じた。


数日後には、足の裏に触った手で頬に触れても平気になっていた。
髪の毛を触った手で、お菓子を食べることも出来る。

-- すごい!!
  今までだったら、絶対にこんなこと出来なかったのに、
  手洗いの回数も少なくなってる!!


アイ子は、自分の周りに安全が広がっているような、
これまでとの生活に変化を感じていた。


-- 変われる!!
  私たちはいつだって変わることが出来る!!!
  潜在意識はあらゆる力に満ちている!!!!




続く…


※セラピーには個人差があります。
テーマによっては、何度もRFTを行う必要があります。
また、同じ反応でも、過去の出来事や原因は人によって様々異なります。


・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・


次回は、8/15に更新予定です。


✻RFT基礎コースのご案内✻
日程 2019年11月2日(土)〜3日(日)
時間 10時〜16時30分(2日間とも)
場所 名古屋駅付近
講師 丸山幸代(まるやまゆきよ)
参加費 48,000円(税・テキスト代込み)
   再受講 30,000円
お申込みはこちらから⇒ お申込みフォーム

〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜

❦RFT講習会の日程は、こちらもご覧ください ⇒  『RFT講習会のお知らせ』

❦RFTセッションをご希望の方はこちらから ⇒ 『セラピスト紹介サイト』

❦RFT講習会の案内メールご希望の方はこちらから ⇒ 『ご案内メールお申込みフォーム』

〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜



 Resistant Freedom Therapy(R)(レジスタント・フリーダム・セラピー)については、


 レジスタントフリーダム・セラピー・ジャパン


            uzukiso.gif








posted by レジスタントフリーダムセラピー・ジャパン at 17:36| 【出来るシリーズ】

2019年07月28日

RFT基礎コース:新インストラクターのご紹介


2019年7月26日(金)丸山幸代さんが、RFT基礎コースのインストラクターとなられました!


この4か月のインストラクター養成期間には、
複数回のデモセッションの動画撮影・フィードバック・オンライン勉強会・宿題の数々、

名古屋での3回のデモ講習会を開催し、参加者の皆さんへの説明やデモセッションも行い、
ブラッシュアップをして頂きました。

こうした厳しい日々を乗り越えて、資格認定となりましたきらきら



これから「RFT基礎コース」と「自己の癒し練習クラス」を開催して頂きます。



・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・

✻丸山幸代さんからのメッセージ✻

「4か月間のインストラクターコースの課題の取り組みの中で、
RFTというセラピーの持つ力や可能性をより体験できる時間を過ごしました。

このセラピーの持つ可能性をRFT基礎コースを受けて頂ける方に、
実際に日々の生活の中に取り入れて、変化を感じて頂けるように、
コースは少人数で丁寧に分かりやすく行い、
その後のフォローや練習なども大切して行きたいと思っています。」

・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・


丸山幸代講師の『RFT基礎コース』は以下の予定です。

日程 2019年11月2日(土)〜3日(日)
時間 10時〜16時30分(2日間とも)
場所 名古屋駅付近
参加費 48,000円(税・テキスト代込み)
    再受講 30,000円
お申込みはこちらから⇒ お申込みフォーム


◎2019年10月前半の平日2日間もリクエストを頂いております。
※日程が決まり次第ご案内いたします。


いずれオンラインでも開催予定です。
ご案内までしばらくお待ちください。


10286061881463.jpg

10286062510593.jpg

☆ ☆ ☆ ☆



続いて来月末からは、大岳龍昇さんがインストラクター養成コースに参加されます!
ご紹介までもうしばらくお待ちください♪



〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜

❦RFT講習会の日程は、こちらもご覧ください ⇒  『RFT講習会のお知らせ』

❦RFTセッションをご希望の方はこちらから ⇒ 『セラピスト紹介サイト』

❦RFT講習会の案内メールご希望の方はこちらから ⇒ 『ご案内メールお申込みフォーム』

〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜



 Resistant Freedom Therapy(R)(レジスタント・フリーダム・セラピー)については、


 レジスタントフリーダム・セラピー・ジャパン


            uzukiso.gif





タグ:#丸山幸代
posted by レジスタントフリーダムセラピー・ジャパン at 14:31| 丸山幸代さん

2019年07月25日

≪名古屋≫ RFTプラクティショナーコース 2019年7月20〜21日開催のご報告

2019年7月20日(土)〜21日(日)は、
名古屋で、RFTプラクティショナーコースを開催いたしました♪


RFTプラクティショナーコースは、
今年から大幅にテキストやセミナーの進め方を見直して、
セッション練習をシェアする形式で少人数で開催しています。


練習のシェアを通してRFTへの理解を深めていただくと共に、
他者へのセッションや、ご自身の自己ワークの参考にして頂くことを目的としています。

rft_logo.gif


それでは、皆様のご感想をご紹介いたします(^^)/

講師:RFTトレーナー 佐藤 純子



・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・


[1]RFTに出会う前に、悩んでいたこと、求めていたことは何でしたか?
『クライアント(婚活中の人)の悩みや苦しみ、トラウマをすぐに癒すことが出来る自己受容のセラピー』

[2]RFTを実際に受けて(使って)みて、良かったと思うこと(点)があれば教えて下さい。
『わかりやすく“心”にむきあうことが出来るものだと感じました。』

[3]今後、RFTのどういうところを、どんな風に生かしたいですか?
『健全なパートナーシップを築くために、まずは相手に出会う前に、自分にむきあう。』

[4]今回のセミナーのご感想や、今後のご希望のセミナーなどあればご記入をお願いします。
『とても濃い2日間でした。これからは練習の機会を持ちたいです。』

匿名ご希望


⊹  ⊹  ⊹  ⊹  ⊹  ⊹

[1]RFTに出会う前に、悩んでいたこと、求めていたことは何でしたか?
『他のセラピーが、ときに大げさな不自然なものに(普通の人には)感じられてしまうこと。
また途中、感情が動かず行きづまってしまうこと。』


[2]RFTを実際に受けて(使って)みて、良かったと思うこと(点)があれば教えて下さい。
『記憶を変えたりするなどはせず、操作的でないこと
(それなのに自然に効果があり、元の問題へのイメージが変わる)。
普段から「受容」を自他にする習慣がついたこと。』


[3]今後、RFTのどういうところを、どんな風に生かしたいですか?
『セッションという形でなくても、普段の人との会話の中で、受容し受けとめることが自然にできることを生かしたいです。
もちろん練習して、セッション中に抵抗をゆるめることにも使っていきたいです。』



[4]今回のセミナーのご感想や、今後のご希望のセミナーなどあればご記入をお願いします。
『ペアワークをみんなで行う、講師に見ていただくというやり方はとてもよかったです。
(ほとんど出来ませんでしたが)
いろんなテーマの切り口から入る、というのもとても参考になりました。また練習会をたくさん行っていただきたいです。

良いセミナーにしたいという純子さんの情熱に感動しました♡
テキストが分かりやすいです。』


N.M 様


⊹  ⊹  ⊹  ⊹  ⊹  ⊹

[1]RFTに出会う前に、悩んでいたこと、求めていたことは何でしたか?
『悲しんだり悩んだりしている人に即効性のある技法を探していました。RFTに出会えてよかったです。』

[2]RFTを実際に受けて(使って)みて、良かったと思うこと(点)があれば教えて下さい。
『奥が深いのですが、技法がシンプルなのが素晴らしいと思っています。』

[3]今後、RFTのどういうところを、どんな風に生かしたいですか?
『さらに研鑽して、自分自身に、そしてクライエントさん達に効果的な癒しを与えたいです。』

[4]今回のセミナーのご感想や、今後のご希望のセミナーなどあればご記入をお願いします。
『繰り返し学び、RFTをしっかりマスターしたいと思いました。
学び、そして練習の機会をたくさん作っていただきたいです。よろしくお願いします。』


匿名ご希望

⊹  ⊹  ⊹  ⊹  ⊹  ⊹

[1]RFTに出会う前に、悩んでいたこと、求めていたことは何でしたか?
『深い悲しみ、憎しみ、殺意、解離を解消する方法が欲しかった。』

[2]RFTを実際に受けて(使って)みて、良かったと思うこと(点)があれば教えて下さい。
『様々なテーマに対応出来ると感じました。』


[3]今後、RFTのどういうところを、どんな風に生かしたいですか?
『RFTを、悩んでいる方、困っている方、大切な方に使っていきたいと思います。』

[4]今回のセミナーのご感想や、今後のご希望のセミナーなどあればご記入をお願いします。
『実践的な内容でいくつものセッションを見ていく事、行う事で、
RFTのセッションへの理解がとても進みました。ありがとうございました。』



匿名ご希望

⊹  ⊹  ⊹  ⊹  ⊹  ⊹

[1]RFTに出会う前に、悩んでいたこと、求めていたことは何でしたか?
『セルフワークがうまくいかなかったこと』

[2]RFTを実際に受けて(使って)みて、良かったと思うこと(点)があれば教えて下さい。
『セルフワークがやりやすくなった。人に対して共感しやすくなった。家族に優しくなった。』

[3]今後、RFTのどういうところを、どんな風に生かしたいですか?
『相手の思いを大切に扱うところを仕事で同僚や生徒とのやり取りに活かしたい。』

[4]今回のセミナーのご感想や、今後のご希望のセミナーなどあればご記入をお願いします。
『RFTの新しい魅力に出会えて楽しかったです。ありがとうございました。』

M.T 様

⊹  ⊹  ⊹  ⊹  ⊹  ⊹


ご参加の皆様、ありがとうございました。


IMG-1002.JPG


・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・


✻RFT基礎(自己の癒し)コース✻(お知らせ)
募集のご案内までしばらくお待ちください。

日にち:2019年10月予定(2日間)
時 間:10時〜16時30分(2日間とも)
場 所:名古屋市内
講 師:丸山幸代
参加費:48,000円(税・テキスト代込み)

ブログでのご案内はこちらです ⇒ Healing Space Laule'a RFT基礎コース


〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜

❦RFT講習会の日程は、こちらもご覧ください ⇒  『RFT講習会のお知らせ』

❦RFTセッションをご希望の方はこちらから ⇒ 『セラピスト紹介サイト』

❦RFT講習会の案内メールご希望の方はこちらから ⇒ 『ご案内メールお申込みフォーム』

〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜



 Resistant Freedom Therapy(R)(レジスタント・フリーダム・セラピー)については、


 レジスタントフリーダム・セラピー・ジャパン


            uzukiso.gif




posted by レジスタントフリーダムセラピー・ジャパン at 15:22| 講習会・体験談

2019年07月15日

【出来るシリーズ】41.「理由なき不登校」


不登校の理由の中で、
クラスメイトや教師などの学校での人間関係や、家族との問題、
授業についていけない成績の悩みなど
明確な理由がない、という方々がおられます。

不登校のまま学校を中退された経験のある大人の方々に、
その理由を振り返ってお尋ねしても、
「特に理由はなかった」とご回答頂くのですが、
よくよくお聞きしていくと…
そこには『感覚』が関係していることが見受けられます。


今回はそんなお話しです。


RFT(レジスタント・フリーダム・セラピー)で出来ることを小説風にご紹介しています。
創作物語であり講師以外は実在しません。
楽しみながらご一読くださいませ♪


〈15日・30日更新予定〉


【出来るシリーズ】 タイトル一覧も、ぜひご活用ください☆


・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・


ヒカルは、同僚のシンジがうつっぽくなり、会社を休みがちになったのを機に、
RFTを行い、シンジの気持ちに変化が訪れたことで、
セラピスト気分を味わっていた。

その後、何回かシンジにRFTを続けているうちに、
シンジは、気分が軽くなっただけでなく、
自分への制限がやわらぎ、
これまでと違うアイディアが湧いたり、
上司にも明確に自分の気持ちを伝えられるようになってきた。

シンジの話しを聞きながら、ヒカルはRFTへの確信と信頼を深めていた。


そんな中、シンジの姪が不登校になっているので、
RFTをやってもらえないか、という相談を受けた。

聞けば、女子高生で、
特に落ち込んでいる風もなく、いたって普通に見えるらしい。

「あるときから学校へ行かなくなったが、本人が理由について何も言わない。
 家にいたいから、ぐらいしか言わないので、親も困っている」


ヒカルはシンジに頼まれて、会うだけ会ってみることにした。


シンジの姪のサツキは、緊張した様子だったので、
しばらくは好きな映画や音楽などの雑談で話を繋いだ。

セラピーは、本人のやる気とお互いの信頼関係が大切なので、
無理せず、押し付けることなく、楽しんでやりたい。


そして、しばらく雑談をしたあとに、学校の話しを切り出した。
「話しても良いかなと思うことだけでいいから、
 これが嫌かな、と思うことあったら教えてくれる?」

しかし、サツキは黙っていた。
ヒカル自身、誰かに自分のことを話したり出来なかった。
どんな言葉を使えば、自分の気持ちが伝わるというのだろう。
サツキも同じかも知れない。


ヒカル:「あのね、シンジ叔父さんにもやってるんだけど、
     セラピーって分かるかな。気持ちが楽になるやり方があるの。」

    「Touch my Voice(心の声に触れる)っていうエネルギーに触れる方法もあってね、
     それだと自分の気持ちとか話さなくても大丈夫なの。
     試しにやってみない?
     サツキちゃんのエネルギーに触れてみても良い?」

サツキは戸惑いながら、頷いた。

ヒカルは、まずサツキの体のエネルギーに触れてみた。
「これ、分かる?」
「分かる!」
サツキは驚いて、声が跳ねた。


さらに、今度はサツキの不登校の原因のエネルギーに触れてみた。
サツキの顔が曇る。
「あ、これ!イヤな感じ!
 学校に行って友達に合ってる時に、この感じが出てくると逃げ出したくなる…」



 ◆ミニ解説◆
 私たちは「感覚」で生きているとも言えますが、
 そのことに殆どの人が気づいていません。
 言葉では表現できない「感覚」には、
 不快を伴い、無意識に、それを感じることを避けようとして、
 行動を抑止するものがあります。




「これね、サツキちゃんが言えなくて出せなくて、抑え込んだ気持ちのかたまりなの。
 つらかったね。よく頑張ったねって声かけてみない?」
ヒカルは易しく説明しながら、RFTを進めた。

サツキは、ヒカルにリードされて、
自分の秘めていた声に語り掛けるように受容を続けた。

そこには『せっかく出会えた友達と、いつか別れなくてはならない』という、
小さい頃から持っていた悲しみが秘められていた。


サツキは涙をぽろぽろ流しながら、
ありのままに自分の悲しみを受容した。

やがて、悲しみから美しい水色の光が飛び出して、
サツキの表情も明るくなってきたところで、
その光をしっかりと深呼吸で体の隅々に行き渡らせると、RFTを終えた。


そして、のんびりと過ごすよう伝えて、ヒカルはサツキの家を出た。


その夜、シンジからメッセージが来た。
《やっぱ、RFTサイコー!!
 サツキも大成功!ありがとう!
 また受けたいって。姪も叔父もよろしく!》


メッセージを読んでヒカルのワクワクが高まる。
-- RFT楽しい!
  自分でやっても、他の人にやってもめちゃ楽しい〜♪
  このままセラピストになっちゃいたい〜!!


ヒカルは早速、シンジに返信した。
《お姉さんに、どーんと任せなさい!》



続く…


※セラピーには個人差があります。
テーマによっては、何度もRFTを行う必要があります。
また、同じ反応でも、過去の出来事や原因は人によって様々異なります。



・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・


次回は、7/30に更新予定です。


  ✧   ✧   ✧

✻RFT基礎(自己の癒し)コース✻(お知らせ
日にち:2019年10月予定(2日間)
場 所:名古屋市内
講 師:丸山幸代
参加費:48,000円
募集のご案内までしばらくお待ちください。

  ✧   ✧   ✧

✻TMV系セミナーのご案内✻(残席1名満席になりました
※Touch my Voice(心の声に触れる)連続2日間セミナーはRFT受講者向けセミナーです。

日にち:2019年8月7日(水)、8日(木)
時 間:10時〜16時30分
(プラクティショナークラスに不参加の方は、2日目は午後2時頃まで)
場 所:名古屋市熱田区
参加費:TMV基礎18,000円+流輪波/天咲波クラス14,000円
    プラクティショナークラス6,000円
お申込み方法:RFT基礎コース受講日と講師をご記入のうえRFTジャパンまでお問い合わせください。
改めて詳細をお送りいたします。
 ⇒ 満席になりました。キャンセル待ちをご希望の方はこちらへ ⇒ お問合せフォーム


〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜

❦RFT講習会の日程は、こちらもご覧ください ⇒  『RFT講習会のお知らせ』

❦RFTセッションをご希望の方はこちらから ⇒ 『セラピスト紹介サイト』

❦RFT講習会の案内メールご希望の方はこちらから ⇒ 『ご案内メールお申込みフォーム』

〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜



 Resistant Freedom Therapy(R)(レジスタント・フリーダム・セラピー)については、


 レジスタントフリーダム・セラピー・ジャパン


            uzukiso.gif




posted by レジスタントフリーダムセラピー・ジャパン at 20:00| 【出来るシリーズ】