2019年05月21日

自分を信じ、力強く生きていける世界へ …RFT


RFTアドバンスプラクティショナー よしおさんの日記 吉村侑夏(よしむらゆうか)さんが、
RFTについて、ご自身の体験談とクライアントさんのご感想とともに、
素敵な文章で綴って下さいましたので、ご紹介いたします。

吉村侑夏さんは、インナーチャイルドカード占いをセッション前のカウンセリングとして、
「占い」と「RFT」を組みあせた、オリジナルセッションを展開されています。

またブログでは、RFTでのご自身の体験談を、
優しい愛に満ちた、分かりやすい漫画でご紹介されていますきらきら


..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・


自分の生きづらさを誤魔化しながら何とか生きてきましたが、
その不自然な生き方は人間関係の悪化を招くようになり
そのような生き方しかできない自分を許せず、
とても長く苦しい時間を過ごしました。

その苦しみを何とかしたいと辿り着いたのがRFTでした。

誰にでもできる「受容」という簡単な方法で、
問題としているエネルギー側に流れを委ね
優しく変容を促すRFTセッションはとても画期的なものでした。

また自分で自分を癒す事ができる為、
いつでも自分にセラピーができ、
その度に縛られていたものから解き放たれ人生が生きやすくなりました。


そのような経験から、
RFTは深い悩みや苦しみに抗う事を諦めてしまったような方々にも
一条の希望や可能性をもたらすと感じています。

自分で自分を癒す事ができる素晴らしさを知る事により、
1人でも多くの方が自分を信じ力強く生きていける世界が広がる事を願っています。


⊹  ⊹  ⊹  ⊹  ⊹  ⊹

✻ セッションのご感想です ✻

(ご依頼はのテーマは、「ご自身の生きづらさを解消したい。
 わけのわからない不安や怯えから解放されたい」でした。)


エネルギーの思いを知って感じきって受入れることが、受容するということ。
そしてこの作業が、自分を知り愛することなのだと思いました。

私はずっと言い続けてきました。
「私は自分を知り信じ愛したい」と。

その愛は思っていた形とは違っていたけれど、
ずっと私の中にいてくれていたのです。

RFTの最後で見つけた、紫の宝石を手にしたとき
はっきりと「愛している」という言葉が聞こえました。
それが私が探してきた答えなんですね。


⊹  ⊹  ⊹  ⊹  ⊹  ⊹

✻ 吉村侑夏さんからのメッセージ ✻

人生が「終わりのない旅だ」と感じられている方が、
RFTを通して
「本来の生き生きとした自分を取り戻す道のりであった」
と気付かれる瞬間に立ち会える事を楽しみにしています。


..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・..。.: *☆* :.。. .・


吉村侑夏さんのセッションをご希望の方はこちらへ ⇒ よしおさんの日記





〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜

❦RFT講習会の日程は、こちらもご覧ください ⇒  『RFT講習会のお知らせ』

❦RFTセッションをご希望の方はこちらから ⇒ 『セラピスト紹介サイト』

❦RFT講習会の案内メールご希望の方はこちらから ⇒ 『ご案内メールお申込みフォーム』

〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜



 Resistant Freedom Therapy(R)(レジスタント・フリーダム・セラピー)については、


 レジスタントフリーダム・セラピー・ジャパン


            uzukiso.gif





posted by レジスタントフリーダムセラピー・ジャパン at 12:09| 吉村侑夏さん